マローブはハンドメイド好きな方の為の、洋服のパターン販売サイトです。
  • マローブについて
  • 初めての方へ

*petit à petit*


Link

facebook始めました

Ma robeに「いいね!」で
型紙のメール便無料!
ご注文時にアカウント名を知らせてね♪

 
le 29 Octobre 2014 ■応用編「冬の簡単スカート♪」
すっかり秋らしくなりましたね。
Ma roreのパターンはリネンで作ったサンプルの写真を表紙に使うことが多いので、春夏のパターンが多いように思えますが、パターンは素材を変えれば、季節関係なく使えるものが沢山あります。

ということで、今回はMR12SK02のパターンを使って、薄手のコーデュロイのスカートを作ってみましたぁ。 レースは裏地の裾に付けてあります。
裏地は裾を控えたい分(レースの見せたい巾も計算して)マイナスして裁断して下さいね。
ソーイング初心者さんは、表地の裾にそのままレースを付けてもOKです!

MR12SK02はウエストがゴムギャザーのスカートなので「薄手」のコーデュロイというところがポイントです。普通の厚さのコーデュロイだと、生地が厚すぎてギャザーがよらないので、ご注意下さい。
「薄手」のウールでも素敵だと思います。
皆様もいろいろな生地で作ってみてくださいね♪
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 15 Octobre 2014 2015 Spring Sammer Collection 2eme
今週から、東京コレクションが始まりましたね。
期間中はいろいろなところでShowや展示会が行われ、最近ではそれをネットでLIVEで見ることが出来ます。すごい時代ですねw

ちょっと昔は、Showや展示会はバイヤーやスタイリスト、ファッションライターや評論家等、アパレル関係の人しか入れなくて、学生の頃はどうにか潜り込んで見ようと、いろいろ企んだものでしたw

今やVERSUS TOKYOなど無料で見れる機会も多いようで、うらやましい限り。Showは、店頭のハンガーにかかっているだけの服とは違って、コーディネイトやモデルの雰囲気、音楽や照明、ヘアメイクなど、沢山の情報でデザイナーが表現したいことが伝わってくるので、学生やオシャレが好きな人は、機会があればお薦めです♪
仕切り線仕切り線仕切り線
le 1er Octobre 2014 クレジット決済スタート!
  お待たせしました!
Ma robeのHPでのお買い物が、クレジットでお支払い出来るようになりましたぁ♪

本日設定したばかりなので、しばらくはスムーズにいかない事もあるかもしれませんが、
皆様是非ご利用下さいませ。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 1er Septembre 2014 2015 Spring Sammer Collection
あっという間に8月も終わり、学生さんは夏休み終了。

今年の熊本の夏は、あまり暑くなく何だかちょっぴり物足りないような。。。
これからすごい残暑が来たりしてw

季節も夏から秋へ
そしてさらに先の季節に向けての展示会の案内が届きました。

AITCHはカッコイイ大人の服です。
次回の展示会は是非伺いたいなぁ。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 5 Août 2014 小池千枝先生を偲ぶ会(平成26年9月5日)
文化服装学院から「小池先生を偲ぶ会」の案内が届きました。
東京から遠く離れてしまい、なかなか簡単には行けなくなってしまいました。

私は文化では、技術専攻科だったので、ADやアパ技の様には小池先生の授業は受けてはいなかったのですが、人体の骨格の授業を受けた時のお話を覚えています。 簡単に言うと「基礎ができていないのにギャルソンのようなことをしてはいけない」とのことでした。
今はそのことがとてもよくわかります。崩すことは出来ても、きちんとしたものを作るには技術やそれが分かる目を持っていないと出来ないという事。
それから、技専の時の特講では、加藤登紀子さんがドラマで小池先生の役をするということで、一緒に授業を受けた事もありました。

案内状の最後には「偲ぶ会ではございますがファッション界のゴッドマザーである小池先生の会に相応しい皆様らしいそれぞれの装いにてお越しください」と書かれていました。
遠い空からですが、ご冥福を心よりお祈り致します。
私も9/5は、おしゃれしようかな。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 24 Juillet 2014 毎日日替わりで♪
リボンのカチューム

いろいろコーディネイトして、毎日楽しんでくれているそうです。
こんなに気に入ってくれて、作った甲斐がありますw

右に着けたり
真ん中に着けたり。
位置も工夫してるぅ~

「ありの~ままの~♪」って熱唱してるそうです。
世界中で流行ってるのね。
ちなみに、フランス語より日本語の方が上手に歌えるそうですw

それにしても、フランスの子供部屋って、かわいい~。
これには、びっくりしましたぁ!
おしゃれ上級者です。

私の姪が3歳くらいの頃、自分で着替えると言って、
パンツの上にスカートを重ね着して来た時に、
「自然にこういうコーディネイトが出来るんだぁ~」と
すごい衝撃を受けたのを思い出しました。

蝶ネクタイ→カチューム→帽子のリボン
見習いたいこの「おしゃれ魂」w

女の子って、かわいく見せる方法を自然に知ってるんですねぇ。素敵♪
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 23 Juillet 2014 横浜でオカダヤmano creareのイベントスタート♪
日本手芸協会さんとのご縁で、オカダヤさんのイベントに
参加させて頂くことになりました。

定期的に行われるイベントで、今回はお洋服の作家さんが多いそうです。
そんな中、Ma robeは型紙を出品させて頂き、お客様に受け入れてもらえるか、少々心配ですが…こんな機会めったにないので、とってもわくわくしています。

オカダヤ(新宿)と言えば、
文化服装学院に通っていた頃は、大変お世話になりました。
欲しい物が見つからない時、オカダヤに行けばたいていの物は見つかります。

【日本手芸協会xオカダヤmano creare】 7/23~9/23
場所:mano creare(MARK IS みなとみらい店3F)
前半後半に分けて、商品の入れ替えがあります。Ma robeは両方参加で8/23~秋物コートやポンチョ等を出荷します。お近くの方は是非お立ち寄り下さい。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 10 Juillet 2014 家族お揃い。
先月末、フランスに住んでいた時のお友達のりさちゃんから、
ヴァカンスで帰国中と連絡がありました。

最近は世界中どこにいても、facebookとかでつながっていて、
テレビ電話だって普通に出来ます。

私が留学していた時は、かろうじてHotmailがあって、
メールに画素数の低い写真が添付出来るくらいだったし、
国際電話はまだとっても高くて、どこのかの国を経由して、
安く電話出来るカードが売ってました。
今やそんな時代がうそみたいw

そして、こんな便利な時代になっても、
会えなくても同じ国にいると思うと、
なんだか近く感じるのが不思議です。

とまぁ、そんな連絡があって、
りさちゃんちのチビッ子たちには、時々モデルさんになってもらってるので、
せっかく日本にいるなら、フランスに送るより送料安いし、
郵便物紛失したりしないしって事で、家族お揃いを作って送りました。
(フランスはよく荷物届かないことあるんです)

私自身が小さい時に母とお揃いがとてもうれしかったので、
親子にはお揃いをプレゼントしたくなるのですw

スタイは弟くん、蝶ネクタイはパパ用と思って送ったのですが・・・
蝶ネクタイは、メイちゃんのカチュームになっちゃいましたぁ(^0^)
リボンを見るなり頭に付けたそうです。女の子って、すごいなぁ。

パパには何もなくなっちゃったけど、
メイちゃんが気に入ってくれたみたいだから、
pas de problème! (問題なし)ってことでw
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 1er Juillet 2014 7月1日は Ma robe の日♪
早いもので、Ma robeのホームページがオープンして
今日で丁度2年になります。 パチパチパチ…と、去年と同じ冒頭ですが、
今年もやりますよ。

メール便送料無料!!!(期間は7月中です)
いつもは¥3000(+税)以上でメール便無料ですが、
パターン1つからでも、無料ですので、是非この機会をご利用下さいませ♪

ご注意!:ボタンやモチーフ等を一緒に購入の場合は、
レターパック発送になりますので、無料対象外です!

写真は最近人気の半袖タブリエ(MR12BL01)
花柄で作ってみました。いつもと違った雰囲気で素敵です。
もうすぐ真夏がやってきます。自分用に何か涼しいワンピースでも作ろうかなぁ。
仕切り線仕切り線仕切り線
le 6 Juin 2014 日本手芸協会のHPに紹介して頂きました。
  なんと! Ma robeが日本手芸協会のHPに、手芸作家として紹介して頂きました。
びっくりでしょ? わたしもびっくりですw

協会は渋谷の松濤にあるそうで、私がJAに勤めていたころよく、井の頭線の神泉の駅を抜けて、Bunkamuraへ行っていたことを思い出し、懐かしくなりました。

その松濤にある協会では、いろいろなお教室も開かれているそうです。種類もレベルもいろいろあって、お子さんが参加出来るものもあるそうなので、ご自身にあった教室がきっと見つかると思いますよ。サイトを見てるだけで、楽しくなるので、お時間あるときに是非ご覧ください。
仕切り線仕切り線仕切り線
le 15 Mai 2014 探し人見つかりました。
  今朝ほど、ご連絡を頂きました。
やはりこちらからのメールが届いていなかったようです。

なぜなのでしょう…
原因は分かりませんが、まず考えられることは、迷惑メールに紛れ込んでしまうことでしょうか?
うちにも迷惑メールは日々何通も届きます。皆様もフィルターを設定したり、ドメインを拒否したり、皆様もいろいろな対策を取っていらっしゃることと思います。
そして時々、迷惑メールのファイルを見てみると、大事なメールが紛れていいたり…しませんか?
私は時々、紛れていてびっくりすることがあります。

きっとそんな感じなんだと思うのです。
ですので、ご注文の際は、@marobe-site.comからのメールを受け取れるようにして頂き、
さらに、連絡こな~いとお思いの時は、迷惑メールフォルダをご確認下さい。(通常ご注文後は、すぐに自動送信のメールが届きます。そのメールが届けば、ご注文はこちらに届いてることになります。)

数日経っても自動送信メールまたは受注メールが来ない場合は、何らかの原因でご注文が完了しておりませんので、お手数ですがHPの問合せから、ご連絡下さいませ。
ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します。     Ma robe 園田
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 2 Mai 2014 ハイジさん用のサンプル製作
皆様ご存じかと思いますが、
マローブの型紙は、中目黒の雑貨屋ハイジさんでもご購入が出来ます。

そして、これは日本初ではないかと思いますが、ハイジさんでは、サンプルを試着することが可能です。つまり、試着して、気に入ったら型紙を購入して、自分の好きな生地でハンドメイドを楽しむ事が出来るのです。もちろん、ハイジさんには素敵な生地がたくさんあるので、その場でお気に入りの生地を選ぶことも出来ます。

ということで、よりお客様がイメージしやすいように、
ハイジさんで取扱のある生地でサンプルを作ることになり、私は日ごろ手に取る事のない、KOKKAの生地で、ワンピースとスカートを製作したのですがぁ、これがまた楽しかったのです♪ 生地がかわいいとウキウキしますね~。

こちらのシンプルワンピースは、KOKKAのfinlaysonシリーズの生地を使用
こちらの2段ティアードスカートは、nani IROの生地を使用

ハンドメイド好きな方なら、ご存じかと思いますが、nani IROの生地は商用利用不可です。つまり nani IROで作った作品を売ってはいけないと言うこと。nani IROを製造販売しているKOKKAの生地の多くは、この商用不可。
なので、私はほとんど、KOKKAの生地を買った事こはないのですが、
以前一度だけ、使用したことがあります。
何年前だったか nani IROの春夏の新作発売イベントとして、ハイジの作家たちがnani IROの新作生地を使って、作品を作るというものでした。
日頃使いたいけど使えないジレンマがあったので、生地選びから製作まで、とっても楽しかったのを覚えています。

素敵な生地で世界に一着の作品を、手作りするのはとても楽しい事です。
マローブの型紙も商用不可なので、nani IROでもfinlaysonでも、お気に入りの生地で思う存分楽しくハンドメイドしてくださいませ!ちなみにこのサンプルは、今週辺りからハイジさんに登場しますので、お近くの方は是非どうぞ。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 18 Avril 2014 14-15A/W受注会
今日は今季からお手伝いをさせて頂いているブランドの
「14-15A/W受注会」に行ってきました。
こちらのブランドは、熊本と東京の代官山にショップがあり、
東京での展示会後、熊本で受注会がありました。

受注会って…私にとっては、すごく久しぶりな響きです。

新卒で務めたJA(ジュンアシダ)で、季節ごとに社長夫人や
政財界の奥様方、 顧客の方々などをお招きして、サロンでショーをし、
オーダーを頂いていました。 受注して頂く=受注会です。

ちなみに、私はJAで3年ほど、ソーイング部に所属し、コレクション用の
サンプルやマダム達から頂いたオーダーを縫っていました。
その話は、長くなるので、またいつか。
一方、展示会とは、ショップやデパートのバイヤーを招き、

次のシーズンの為の注文を取ることをいいます。 結果的には、どちらも注文することには変わりないのですが、
受注会はお客様が直接オーダー出来る点が、展示会との違いでしょうか。

ここのブランドは、もともと、季節ごとのコレクションとは別に
「この生地でこっちのブラウス」などのオーダーが出来るシステムがある、
変わったブランドなので、このように受注会があるのだと思います。

ショップの中にも、普通の店の様に、そのまま買える服とは別に、
オーダー用のトワル(仮縫い用のシーチングで縫ってある仮の服)が
ラックにかかったスペースがあります。
アパレルもいろいろな形態の店が増えて、面白いですね。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 11 Avril 2014 カシュクールワンピース
企業からのパターンのお仕事で、すっかりのびのびになってしまっていた
新作「カシュクールワンピース」の型紙をやっとUPしました。

このワンピースは、生地違いで年中役に立つ、便利なアイテムです。
春夏はコットンやリネンの花柄やストライプの生地で、
風を感じるような軽やかなワンピース。合せが深いので、
インナーにキャミソールを合せると1枚でも着用出来ます。

ウールや厚手のリネンで作ると、秋冬はコートとしても使えます。
袖丈も、長袖と少し短い9分丈袖が楽しめます。

ウール素材にベルベットのリボンを付けたら、フォーマルな装いも…
コットンパールのネックレスなどと合せたら、すごく素敵。
いろいろ想像を膨らませて、お楽しみください。
仕切り線仕切り線仕切り線
le 28 Mars 2014 消費税について
  4/1からの増税に伴い、商品、送料価格の消費税が8%に変更になります。
3/31の午前中までのご入金分が5%、それ以降のお振込み分は発送が翌日4/1になりますので、
商品、送料ともに8%の消費税がかかりますことご了承ください。

それに伴い、HPの表記も変更してまいりますが、消費税UP後も5%の箇所が
しばらくあるかと思います。順次修正して参りますので、よろしくお願い致します。

また商品表示価格も、在庫があるものに関しましては、5%表示のものがあります事、
ご了承くださいませ。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 17 Mars 2014 ちょいと一区切り。
東京では14A/Wのコレクションや展示会が始まりましたね。
熊本に引っ越して、それらを直接見る機会も減ってしまいましたが、
それでもこの季節は、自分の作ったものに対して「評判いいですよ」などと
聞くと、とてもうれしいものです。

先週末確定申告も無事に終わり、今日は半分残っていたセーラーカラーを、
ドライブがてら御船まで納品してきました。

納品先は先週末にオープンしたばかりの「しましまの木」
今回、厨房で着る為のかわいいコック服をと別注があり、
製作させて頂きました。

この時期、アトリエはコレクションなどであわただしく、
合間を縫っての製作で店主のジョナサンには、ご迷惑を御掛けしましたが、
とても気に入って頂けて、嬉しい限りです。
オープンして4日目ですが、先に納品した服には、すでにチョコやジャム等、
いろんな色のシミが付いていて、なんだかとってもいい感じ(^^)
これからも益々ジョナサンの相棒としてがんばってほしいです。

お店はマフィンや焼き菓子を販売するところと、カフェに分かれていて、
平日ランチはなんと¥500!
プチデザートと珈琲または紅茶付きで¥850です。

私はもちろん、ジョナサンの作ったデザート付きの方を注文。
ランチの主役は「雑穀酵素ご飯」ぷちぷちモチモチでおいしかったです。

GWには、恐竜博物館もリニューアルするそうなので、
みなさま是非、お天気のいい日にお出かけ下さい。

しましまの木Facebook 
仕切り線仕切り線仕切り線
le 11 Mars 2014 東日本大震災から3年経ちました。
  震災で亡くなられた方々に心からご冥福をお祈り致します。
私は地震の時、東京へ居ました。日中自宅で仕事をして、少し遅いランチを取りに吉祥寺へ歩いて向かっている途中、井の頭公園で地震に合いました。歩いていると段々足並みと地面が合わなくなり、立ちくらみのようにしゃがみ込み、上を見上げると木々がザワザワと揺れて迫ってくるようでした。
井の頭公園駅の放送から「震度5弱」の地震だと分かり、すぐに三鷹に住む妹に電話しましたが、何回かけても全く通じませんでした。ランチどころじゃないと、すぐに引き返し、家の電話からどうにか家族へ連絡が出来ました。

テレビを付けると仙台空港に津波が流れ込んでいて、画面の片隅にLiveとあり、何のことだか理解するのに時間がかかりました。神戸の震災も経験した妹に「余震の方が大変」だと聞き、ガラスが割れた時の為に枕元に靴や軽い非難道具を用意して寝るように言われました。
東北で電力が足りないと聞き、真っ暗で寒い夜を何日も過ごしました。
テレビやラジオから流れてくる地震や原発のニュースを見聞きするたびに胸がギューっとなりました。ハイジさんの知合いがトラックで物資を運ぶと聞き、薬やタオル、生理用品などをかき集め、各停に乗りハイジまで持って行きました
今でも被災した方々のインタビューや震災の映像を見ると、胸がザワザワします。
少しでもお役に立てればと、裁断の時に出た裁ち端で小物を作って、全額募金でハイジさんで販売してもらっています。

今日仙台の方から型紙のご注文がありました。復興が進まない、原発は大丈夫か、もう思い出したくない、自問自答、葛藤など、直接被災していない者には分からない事がいろいろあると思います。
自分の手で何かを作る事は、楽しいことです。言いたい事がうまく書けず箇条書きのようになってしまってますが…手作りの楽しい時間のお手伝いが出来る事が、とても、とてもうれしかったのです。
そして、とても励みになりました。これからもお役に立てるよう、がんばります。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 10 Février 2014 皆様にお届けするパターンの形状(状態)について
昨日パターンを納品している中目黒のハイジさんから、
ラウンドネックシンプルコートMA13CT01の注文が来ました。
実を言うとこのコートは、ハイジさんには出荷していない品番でした。

通常アトリエから直接出荷するネット販売のパターンは、折り目が出来るだけ少ないようにA4サイズ(写真左)で出荷します。店舗販売用は、なるべく場所を取らないようにA5サイズの袋に入っています。(写真右) なので、コートやパーツ数の多いワンピースなどは、A5の袋に入りません。
そして、納品先のお店の客層に合せたアイテムを選んでいます。

そんな訳で残念ながら Ma robeの全ての型紙がハイジさんにあるわけではないのです。ハイジさんで試着も出来ます~といかにも全アイテムあるように言ってしまって、すみません。直営ではないのでご了承下さい。
欲しいアイテムが決まっていて、ハイジさんに購入&試着に行かれる方は、お手数ですが、お店またはMa robeに確認して頂けると確実です。
(パターンの品切れのみならず、時々試着用のお洋服も気に入って購入される方がいらっしゃいますので、要確認です)
余談ですが
私は裁断が終わるまで絶対に型紙に折り目を付けません。折り目が多ければ多いほど、実際のサイズとの誤差が出て、縫い上がりに少なからず影響がでます。アイロンで伸ばせはいいという方もいると思いますが、アイロンを掛けると紙はかなり縮みます。スチームなんて盛ってのほかです!そんな私のように折り目を絶対的に嫌う方の為にMa robeでは折らずに筒に入れての発送も可能です。是非ご利用下さい。筒発送をご希望の方はこちらから丸筒をクリックしてください。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 21 Janvier 2014 急いでますね~
1月は急いで、2月は逃げる、3月は去ると言いますが、
1月ももう20日が急いですぎていっちゃいましたねぇ。

年末から風邪を引き、まんまと寝正月を過ごしてしまい、
全くお正月感を味わえていない、残念な私です。
そしていまだに、咳が残っているのです。
この冬は激寒です。皆様風邪とノロウィルスにご注意下さい。

さて、週末から東京へ出張です。
1/24~1/28 いつも通り、この間もご注文は受け付けております。
商品の発送、ご質問への返答などは、1/29~順次致しますので、
どうぞよろしくお願い致します。
仕切り線仕切り線仕切り線
 
le 1er Janvier 2014 Bonne année 2014 !!!
明けましておめでとうございます。
昨年もあっと言う間の1年でしたが、たくさんの方に出会え、
新しいこともたくさん経験出来、とても充実した1年でした。

今年は、さらに「grand jeté」大きく飛躍したいですね!
馬みたいにぴゅ~んとね♪
いろいろと計画していることがあります。 いくつ出来るかなぁ。
たくさん具現化したいなぁ。
今年も、皆さんとわくわくしながら、
一日一日を丁寧に過ごしてゆきたいと思います。

今年も Ma robe をどうぞよろしくお願い致します!

写真はフランスからの年賀状に貼ってあった切手です。
なんだか日本のこどもの日みたい。
仕切り線仕切り線仕切り線
    2013←2014→2015